スカウトの日(カントリー大作戦)

スカウトの日の活動として、藤沢第6団では「カントリー大作戦」を展開しました。


毎年長後駅前の清掃活動をしているのですが、今年はいつもお世話になっている藤沢北部野営場でのプログラム展開となりました。


まず、スカウトの日のこと、地域の清掃活動が大事なこと、そしてSDGs(持続可能な17の開発目標)について、ローバースカウトから説明がありました。


みんな真剣に聞いています。


清掃活動が大事なことを学んだあとは、実際に野営場の近辺のゴミを集めに行きます。

密にならないように、少人数のチームに分かれてゴミ拾いをしました。




綺麗に清掃されている道ではありますが、特に小さいスカウト達はゴミを見つけるのが得意なようで、たばこの吸い殻や空き缶・ペットボトルなどのゴミがたくさん見つかりました。


ひとりひとりの行動が、持続可能な社会をつっていくんだなぁと実感できるプログラムでした。

20回の閲覧

©  BOYSCOUT Fujisawa 6. Proudly created with Wix.com

このホームページ上のスカウト運動に関する事項は、ボーイスカウト日本連盟ホームページ掲載「ボーイスカウト関係のホームページ開設」に沿って、秋山智宏(藤沢第6団)<bsf6.toiawase@gmail.com>の責任のもとに掲載しています。