カントリー大作戦&団営火

本日の活動は、藤沢6団開催の団営火です。


夏の終わりを告げるスカウトのイベントです。

活動前半では、連綿と続けてきたクリーン活動が、SDGsとリンクし

スカウト活動が、過去より、自然と共生してきたことの表れとなっています。


入団報告がありました。

ビーバー隊 2名入隊

カブ隊 2名

いつもお世話になっている、藤北野営場の周辺の清掃です。

小さな子から、大きなお兄さんまで、ごみを拾い集めてきれいにしました。

近くには、ひまわり畑があり、8月は一斉に花を咲かせ、圧巻です。

拾ったごみはどんなごみ?

人が意識すれば、低減できるごみばかりです。

みんなも、意識して取り組んでいこうね!

みんな、ゲーム感覚で楽しみながら理解を深めていきました。

家族ごと、お楽しみの昼食です。

定番ですが、カレーライスをいただきました。

屋外で、お父さん、お母さんとの食事はうれしいな😊😊

ボーイ隊は夏キャンプの発表を行いました。

悪天候をものともせず、色々な体験を通じ、逞しい隊員に成長していきます。

今年のキャンプは、ボーイと桃太郎がテーマです。

無事に鬼退治はできたのかな?

ここからは、みんなのお楽しみ、団営火(キャンプファイヤー)です。

ネッカチーフを頭にかぶり、山賊巻きにして気分も高揚してきました。

子供たちが作ったランタンも、雰囲気を盛り上げます。

薪に灯がともり、気分も最高潮

みんな、趣向を凝らしたスタンツ(寸劇)の発表です。

ボーイ隊は夏キャンプの思い出

カブ隊はアクションソングの発表で元気よく歌い、踊りました。

楽しかった時間も終わり、今日もカブ隊は、仲良しの輪でお別れです。

日中の活動と違い、日が暮れて疲れましたが、夏の終わりを存分に楽しみました。


閲覧数:15回